映画の名所をドライブしませんか?

近頃テレビでも話題になっている「聖地巡礼」。皆様ご存知でしょうか?
「聖地巡礼」とは宗教用語になぞらえて、映画などの舞台やモデルになっている土地に赴き、主人公や登場人物の足跡をたどって“物語に思いを馳せる”ことを言います。

聖地巡礼

あの映画の主人公のように・・・

物語の1シーンを切り抜いたように、登場人物に扮して同じ場所で、同じポーズで写真を撮りSNSなどにアップすることも流行っていますね。
また、多くの“巡礼者”の楽しみは物語にでてきた料理を実際に食べに行く事。スクリーンを通してみると、なんでもない食べ物も何故かもの凄くおいしそうに見えます。さらに出てくる料理がその土地でしか食べられないものとなるとますます食べずにはいられなくなります。
最近の映画界では邦画がとても人気です。邦画なら舞台の多くは国内になりますので、ドライブがてら「聖地」に行けるという「親近感」も人気を後押ししているのでしょう。

聖地巡礼で地方も活性!

少し足を延ばして遠出をしてみるのも人気です。映画などでは「地方」が舞台になっている作品も少なくありません。過疎化が進む自治体が舞台になる事も。自治体としてもこの「聖地巡礼」を観光の起爆剤にしたいという思いもあり「巡礼客」に柔軟な対応をしているところもあります。今まで知らなかった新たな土地に旅をするのも楽しいですよね。日本には未知なる素敵な場所がたくさんあるのです。さらに、たんなる観光ではなく、そこにテーマを持たせると旅は何倍も楽しくなるもの。ありきたりな観光に飽きた方にも「聖地巡礼」はおすすめです。

聖地巡礼前には念入りな点検を!

映画の舞台は広範囲に渡る場合もあります。そんな時は車で回るのが快適ですね。しかし、車での遠出には注意も必要です。ドライブ前の点検は忘れずに。
長距離ドライブの前にはタイヤやエンジンルームなどはいつもより念入りにチェックしておきましょう。
万が一不具合が起こったらせっかくの「聖地巡礼」も台無しです。
「自分で点検した事が無い」という方でも様々なサイトなどで点検方法を確認する事が出来ます。点検方法も一見難しそうに見えますが実際行うと意外と簡単なんですよ。慣れればお出かけ前のほんの数分で出来てしまいます。
しっかりと点検を済ませ、いざ「聖地巡礼」に出発です!

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る