あって良かった冬の旅行グッズ10選

休日を利用して旅行や帰省などの計画をする方も多いのではないでしょうか?
子供と一緒に旅行やドライブを楽しく過ごすための旅行グッズ10選をお届けします。

1.母子手帳、保険証
子供とのお出かけには欠かせない母子手帳と保険証。寒い時期は体調を崩すことも多いので忘れずに必ず持ち歩きましょう。

2.薬
昨日まで元気だったのに、急に発熱することも良くあります。座薬やいつも使っている薬があると安心です。絆創膏や冷えピタも持って行きたいですね。
※「冷えピタ」はライオン株式会社の商標登録です(第4673983号)。

3.毛布・ブランケット
車内は意外と足元が冷えやすいです。毛布やブランケットがあると足元に掛けたり、眠くなってしまったりしたときに掛けることもできて便利です。畳むとクッション代わりにも使えます。

4.シガーソケット充電器
旅先の情報を検索したり、渋滞情報や天気などスマートフォンを利用したりする機会も多く、気が付いたら充電が無くなってしまった!ということにならないように、車内で使える充電器は用意しておきたいですね。

5.ビニール袋
汚れた服やオムツなどを入れるのに便利です。ジッパー付きの袋だと食べかけのお菓子なども保存できるのでお勧めです。

6.バスタオル
肌寒いときに羽織ったり、授乳ケープの代わりとして使ったりできるアイテムです。おむつ替えのときにシートとして敷くこともできます。

7.レッグウォーマー・ニット帽
車内と外の気温差が激しい季節です。サービスエリアなど、少しの時間外に出るときにレッグウォーマーがあると、さっと履かせることができてとても便利です。ニット帽もあるといいですね。

8.保湿クリーム
暖房が効いている車内は外以上に乾燥しがちなので、使い慣れた保湿クリームやローションを乾燥が気になったらすぐ使えるようにバッグに入れておきたいですね。

9.お湯
ミルクを卒業した後でも、水筒にお湯を入れて持って行くと便利です。粉末のスープも用意していけば小腹がすいたときにもスープを飲むことができます。ホット用のペットボトルに入れればカイロのように使うこともできます。運転で疲れた時に手軽に肩や腰を温められます。

10.エコバッグ
畳めば小さくなり、場所もとらないのでバッグに入れておくと便利です。防寒グッズをまとめて入れておけば使いたいときにすぐに取り出せます。

基本 CMYK

【冬用タイヤを選ぶポイント】

旅行グッズを準備したら、車の旅行準備も万端にしておきたいですね。タイヤは冬用のものに換えておきましょう。
現在、冬用タイヤで一般的なのはスタッドレスタイヤです。冬の低温路面でもゴムが硬くなりにくく、滑りの原因になる路面の氷の上にできる水の膜を除くための工夫がされています。タイヤには大きな凹凸があり、この溝で雪を掴み滑りづらくします。
スタッドレスタイヤは住んでいる地域、もしくは旅行に行く先の雪の状況に合わせて選びましょう。
凍った路面を走行する氷上性能、積もった雪上を走行する雪上性能、どんな性能があった方が役立つのか、タイヤ販売店でプロに相談して納得の行くタイヤを選びたいですね。

【旅行の準備が終わったら冬の楽しい時間を満喫しよう】

冬の旅行に役立つグッズをご紹介しました。車内の時間も楽しくすごして、冬ならではの思い出をたくさん作りたいですね。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る