子どもと一緒に!人気の雪あそびスポット

子どもと一緒に!人気の雪あそびスポット

都心ではなかなか雪を見ることが出来ません。今年は特に暖冬で、なおさら雪で遊べるほど降る可能性は低いでしょう。子どもにも雪を見せてあげたい!でも見るだけではすぐに飽きてしまう。子どもと一緒のお出かけは、悩みどころがたくさんありますよね。

子どもと一緒に遊ぼう♪

子どもにとって雪は見ているだけではなく、遊びたいものです。しかし小さな子どもがいる方は、子どもがすぐに寒がって外で遊べる時間が短いことがあります。そのため温かい室内でも遊べるスペースがあったり、授乳室やオムツ替え台などがあったりする場所で遊べると助かりますよね。子どもと一緒に遊べるスポット探しは大変です。今回は小さな子どもが一緒でも、十分楽しめる場所をご紹介します。

水上高原スキーリゾート(水上高原ホテル200)

こちらでは「ポケモンふゆまつり」を開催しており、キッズパークが充実しているところが目玉です。1歳~5歳までの専用「ピカチュウ・キンダーガーテン」は、小さい子ども限定なのでスピードが出ているスキーやスノーボードがいないので、雪デビューの子も安心して遊べます。そしてスノーストライダーやそり広場など、雪で心置きなく遊べるエリアが広がっています。
その他に4歳以上の子どもと家族で遊べる広場、「ポケモン・スノーパレット」ではチュービングで一緒に滑ることが出来たり、子供専用のスキー練習スペースがあったりします。
こちらは都心から日帰りで行くことも出来ますが、ゆっくりしたい方には水上高原ホテル200での宿泊がおすすめです。おしりふきや補助便座などが常備され、室内は畳で家具の角をとってあるなど、赤ちゃんとママの目線で作られたお部屋に泊まることが出来ます。ゆっくりと家族で泊まりながら、遊ぶのもいいですよね。
◆参考サイト
水上高原スキーリゾート
http://www.minakami-ski.jp/index.php
2017年1月時点の情報になります。詳細に関しましては直接スキーリゾートへお問い合わせください。

お出かけ前の点検を忘れずに!

車でお出かけするなら、必ず日常点検をしましょう。冬の時期は道路の凍結などで、事故が多発します。大切な家族を守るために、点検はとても重要です。雪の場所に行くので、スタッドレスタイヤを装着しましょう。この時のポイントが、4輪とも全て交換することです。スタッドレスタイヤは2輪しか交換していないと、効果を発揮しません。またチェーンが必要になる場合もあるので、スタッドレスタイヤを装着してもチェーンは車に積んでおきましょう。冬は予期せぬことが起こるので、タイヤの他にもブレーキ、ライト、ワイパー、エンジン、バッテリーなどの点検も忘れないでください。点検をしっかりして、ご家族でウィンターリゾートをお楽しみくださいね。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る