パパの雪道対応にキュン♡

これからの季節、スキーや旅行に車で向かう際には、突然の雪に備えなければなりません。
あなたは雪道運転時のトラブルに、冷静に対処できるでしょうか?
今回は、そんな雪道運転で困ったことと、それを助けてくれたパパのエピソードです。

shutterstock_340802531

雪道運転の危険性

雪深い地方の方なら雪道の運転にも慣れているでしょうが、あまり降雪のない太平洋沿岸や西日本では、一度もチェーンを使ったことがない、という方もいらっしゃいます。
しかし雪は、どこに住んでいても「絶対に降らない」という保証はありません。普段雪に慣れていない方のほうが危ないのです。

雪道の運転は何かとトラブルが多いものですが、では一体>どんなトラブルがあるのでしょうか?
パパがスマートに助けてくれたエピソードをママ達から集めてみました!

雪道トラブル&パパを見直すpoint♡

① 雪国出身のパパ、道路がアイスバーンになってツルツルすべっていても、冷静に運転していました。焦ってブレーキを踏んだりしないことが重要なのだそうです。
私だったら絶対にパニックです、なんだかパパがかっこよく見えました。

② 雪道のカーブでスリップ! 勢いがついたまま縁石にタイヤをぶつけて、パンクしてしまいました……。外は極寒の吹雪です。でもそんなとき、パパがあっという間にスペアタイヤに交換してくれて事なきを得ました。
自分ひとりだったらと思うと……ぞっとします。普段ちょっと頼りないパパだけど、見直しました。

③ 旅行先で突然湿った雪が降り、道路がシャーベット状になってしまいました。パパが車間距離をあけるので、「もっと詰めてもいいんじゃない?」と言おうとしたら、突然前の車がスリップ回転してビックリ!
いつもの車間距離だと絶対に巻き込まれていたと思います。パパに助けられました。

④ 普段めったに雪の積もることのない地方なのですが、油断していたら、ある年突然の大雪に……。でもパパがものの5分でチェーンをつけてくれました。チェーンを用意はしていたものの、実際には使ったことがなかったので、とっても助かりました!

⑤ スタックにはまって身動きが取れなくなったときに、車内に防寒用として積んでいた大判のバスタオルをパパが取り出し、タイヤの下に敷いて見事脱出!
こんなやり方があるなんて知りませんでした! 人気のない道だったので、本当に助かりました。その日は家族全員でパパを労いましたよ。

雪道には危険がいっぱいですね。
しかし難しい雪道の運転でも、パパがスマートな対応で切り抜けてくれた時には思わず、『キュン♡』 ママも惚れ直してしまいますよね。

パパは頼りになるけれど、ママでも対応できるようにしておこう!

こんな頼れるパパのエピソード、聞いているだけで思わずほっこりします。
女性は車のことは苦手だからと、タイヤの交換やチェーンの取り扱いができない人も実はかなりいるのです。実際に使わなければ、覚える機会もないですから……。
そんなときパパは株を上げるチャンスなのですが、しかしパパがいつでも車に乗っているとは限りません。時にはママ一人や、お子さまとママだけで車に乗ることもあると思います。いつまでも「車のことはよくわからないから……」という訳にはいきませんね。

タイヤ交換やチェーンの取り付けなど、突然の雪道運転でのトラブルに備えて、ママも最低限のことは対応できるようにしておきましょう。

こんなときこそパパに頼って、教えてもらいながらやってみるのも良いかもしれません。タイヤ交換などは思うより簡単にできますし、雪道運転の注意やトラブルの対応など、知っていて損はありませんものね。

今度はお子さまに「ママって頼りになる~!」「ママかっこいい!」なんて言われてしまうかもしれませんね。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る