帰省ラッシュ、どう乗り切る?

毎年帰省ラッシュの時期は高速道路などが特に混み合いますよね。
どこに行っても渋滞でトロトロ運転、なかなか先に進まずストレスも溜まりがちです。
そんな車内ストレスを少しでも軽減できたら安全運転に繋がりますよね!
今回は「車内ストレスを軽減し、帰省ラッシュを楽しく過ごす方法」を紹介します。

shutterstock_119304280

渋滞にハマった時のおススメ!リラックスグッズ

ドライブ中のもっともストレスを感じる原因の1つに、「渋滞にハマる」ということが挙げられます。
そんな中、リラックスグッズとしてオススメなのが、「音楽」です。
好きな曲をセレクトして編集したものを用意しておきましょう。
また、DVD・クーラーボックスも準備しておくと大活躍します。
クーラーボックスの中身は飲み物・おやつ・食料を少し多めに準備しておくと安心ですね!

点検は念入りに!

渋滞中に車のトラブルが起きないよう、十分な点検をしておきましょう。
ガソリン補充はもちろん、ブレーキ・オイル・ライト・バッテリーなど車全般の点検を事前に行ってください。少しでも異変が見つかった際には整備工場などプロの手にお願いしましょう。

運転する前に要注意!

長期休暇を利用して里帰りする方には、どうしても避ける事の出来ない帰省ラッシュ。
ただでさえ帰省ラッシュはドライバーにとってはつらい状況ですが、お子様も同様につまらない時間になってしまいます。
お子様向けには、車内で夢中になれるゲームやDVDを鑑賞できるように準備しておくと良いですね。

また、ドライバーもずっと同じ体制で長時間続けて運転する事になり、疲労も蓄積してしまいます。
睡魔に襲われて集中力が欠けると思わぬ事故につながる可能性もあり、とても危険です。
サービスエリアなどで適度な休憩をとり、可能であれば運転を交代することも負担軽減になりオススメです。
昨今のサービスエリアは、グルメをはじめご当地食材の販売や景色を楽しめるような場所もあるので、家族全員が
リレッシュできるように立ち寄ってみると良いかもしれませんね。

帰省ラッシュの時間を、家族との会話を楽しむ時間として捉えてみてはいかがでしょうか。
少しでもストレスフリーで過ごせるよう、グッズや休憩を上手く利用して帰省したいですね。
尚、自動車点検整備促進運動=「安心クルマ生活」では日常における点検を推進しています。十分な点検で快適なカーライフを送りましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る